プライムケアの特徴

医療と介護の現場から生まれた現場の声を生かしたシステムです

特徴1介護保険制定時からの開発・販売実績と豊富なラインナップ

介護保険制定時からの開発・販売実績と豊富なラインナップ
当社の前身である(株)メディカルコンピュータサービスでは、2000年の介護保険制定時から介護保険請求システム「ケア2000」の開発・販売を行ってまいりました。その後、改定毎にバージョンアップを繰り返し商品名を変更して誕生したのが「プライムケア」です。医療法人との完全タイアップで開発・改良したことから、医療介護の現場の声を生かした現場志向型のソフトとして、様々なお客様からご利用いただいております。

また、「プライムケア」は、介護保険サービスを豊富に取りそろえており、様々な介護サービスに対応しておりますので、お客様のご要望に幅広くお応えすることができます。

特徴2シンプルで直観的な操作

【左から右へ、業務順にメニューボタンが配置されているので迷いません】
シンプルで直観的な操作

パソコンが苦手な方にもわかりやすい画面構成です。

コンパクトな作業画面でスクロールの必要がないため、入力、確認が容易なうえ、メニューボタンを左から右へ順番に進むことで請求データが作成されていきます。

特徴3安心のサポート体制

安心のサポート体制

当社のサポートコールはつながりやすく、お客様から100%満足とご好評をいただいております。リモートサポートも導入しており、お客様の画面を見ながらの操作説明が可能です。

また、お電話の問い合わせが増える請求締切間近の土曜日は休まずに対応させていただきます。

特徴4納得のコストパフォーマンス

【例:通所介護ソフト単体で5年間ご利用いただいた場合】
納得のコストパフォーマンス

プライムケアは介護保険請求時に必要な機能を十分に備えており、かつ安価でご提供しています。長くお使いいただくほどに、安さを実感していただける価格設定です。

特徴5介護保険請求に必要な機能を厳選

【プライムケアでできること(一例)】
介護保険請求に必要な機能

介護保険請求時に必要な機能を十分に備え、多様な経営形態にもフレキシブルに対応可能です。

同じ事業所を複数経営している、複数種類の事業所を展開している、同じ建物内に複数の事業所、離れた地域に複数の事業所展開、などさまざまなお客様にご利用いただけます。

ご希望の方はこちらから
ページトップへ戻る