介護給付費等のインターネット請求について

平成26年11月より介護給付費等のインターネット請求受付の開始にあたり、プライムワークスでは伝送に必要なソフトを無償でご提供させていただきます。
※無償提供は当社と契約されている法人・事業所様に限ります

なお、既存のオプションソフト「国保連伝送システム」は不要となりますので保守契約のお客様は保守料金が変更となります(お安くなります)

伝送ソフトおよびマニュアルは10月中にお届けいたします

伝送から請求までの流れ

必要な事前準備

1.インターネット請求の申請

  1. 国保連へ申請用紙を郵送
  2. 国保連より「電子請求登録結果通知に関するお知らせ」が届き、ユーザーIDと仮パスワードが発行されます
    ※ユーザーID:KJ +請求先都道府県番号(2ケタ) + 事業所番号(10ケタ)

2.電子証明書の取得

  1. 介護電子請求受付システムにログインします
  2. 仮パスワードを変更します
  3. 電子証明書受付システムより電子証明書の発行申請、ダウンロード、インストール。発行申請、インストールには「電子請求登録結果通知に関するお知らせ」に記載された「証明書発行用パスワード」が必要です

【電子証明書の有効期間と発行手数料】

証明書種類 有効期間 発行手数料
介護・障害共通証明書 3年 13,900円
介護保険証明書 3年 13,200円

3.その他

現在伝送請求で使用していますISDN回線での請求は平成30年3月末まで利用可能です。また、インターネットでの初回請求の審査結果を受け取るまで、念のためISDN回線を解約しないでください。

ご希望の方はこちらから
ページトップへ戻る